fc2ブログ

床鉄後のメンテナンス

2023.11.02.Thu.08:52

床鉄後のメンテナンス

新幹線、500系のぞみ16両
床鉄で一番人気の車両ではないだろうか?

16両編成でとても長く、その容姿もかっこいい
そして速い

毎回床鉄に登場する車両だ。
子どもたちも大好き

そんな訳で毎回登場するこの車両は走行距離が長い。
走行距離が長ければ、それなりに消耗するものだ。

第4回の床鉄で、走行中に車輪が脱落し、脱線するという事故が立て続けに起こった。
車輪の受け軸が摩耗し、外れやすくなっのだろう。

今回は500系の車輪を新品に交換する。



以下の写真
右が新品、左が消耗した車輪



ほんの少しだが車軸が減っている



減っているのは「とんがりコーン」の部分だ。



とんがりが無くなり、丸くなっている。

どのくらい減っているのかといえば



なんとたったの0.12mm!?

しかしその「たった」が、致命傷なのだ。



車輪を交換した500系のぞみ16両は、次の床鉄でも爆走する!